コンセプト

hr

東京駅で静かなひとときを

店内写真

王朝の都・京都のふれんち茶懐石

当店のお料理はフランス料理をベースとした創作茶懐石をご提供しており、コースの締めくくりには皆様の前で抹茶を点てて、おもてなししております。 宇治茶を主役とし、宇治茶をおいしく楽しんでいただくため「茶懐石」の心をフランス料理に取り込んだ創作の料理でございます。

食前茶には季節に合ったお茶の香りや味をお楽しみいただきます。
すべての料理に宇治茶を使うのは勿論、お茶のパン・お茶バターをはじめ、3種類の食べるお茶をお料理にお好みで、ふりかけるなどなど、お茶をそのまま食べるという新感覚をお愉しみください。


豪華な洛中洛外図屏風がお出迎えする 店内

店内写真

店内は、お茶の香りが漂い、黒・金・朱色のコンセプトカラーに六曲一双の金屏風「洛中洛外図屏風」や京都の王朝文化を表す蔀戸(しとみど)があります。また、お客様をお迎えするためのテーブルセッティングには、鮮やかな茜折敷に福寿園オリジナルの華麗な錦織「京洛錦」をあしらい、京の雅・王朝文化を感じさせてくれる雰囲気となっております。


福寿園グランシェフ:中野鉄也

福寿園グランシェフ:中野鉄也

銀座マキシム・ド・パリ総料理長を長年務め上げ
現在は福寿園の総料理長を務めています。


このページの上へ